YUKI HORIMOTO / NEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誕生日

本日は小生の25歳の誕生日であります。友達からもらったメールの8割に「四捨五入」という四字熟語が含まれていた。
25歳を迎えて最初にしたことは病院に行っての診察。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ゴミゼロの日

NHKのNこと中島良二兄さんのお誕生日。ハッピーバースデー!
サッカー・日本VSドイツ戦を見る。とても素晴らしい試合に興奮せずにはいられない。鳥肌と蕁麻疹のコラボレーションが実現した。
  1. 2006/05/30(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アン、ドゥ、トロワ

今日はコンニャクの日だ。確信はないけどたぶんそうだろう。だからといって特にコンニャクを食べようとも思わない。
梅田まで行ったのでitohenに行ってみたが無念の定休日。「トホホでやんす。」、肩を落としていたらその近くの会館的なところでバレエ教室が開かれており、(たぶん)フランス人の先生と(たぶん)プリマを目指す女性たちが優雅な踊り(の練習)を僕に見せてくれた。というより一方的に見ただけだ。映画「花とアリス」のバレエのシーンにもときめきメモリアルを抱いている僕には、その練習風景は鮮烈なパッションそのもの。もしも女に生まれ変わったらバレリーナを目指すことに決める。

001.jpg
参考資料1・バレリーナ


femi.jpg
参考資料2・フェミニーナ
  1. 2006/05/29(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡本くん、探しています

小、中、専門学校が一緒だったジモトモダチのN野くんとS林O宮のMバーガーにて夜の密会を開く。N野くんは僕の絵を買ってくれたのだ。それを渡すための密会なのだ。密会は互いのアレルギー論で白熱する。N野くんは「岩盤浴がいい」と言っていたが、どうやら当の本人は行ったことがないらしい。それなのに何故か大阪市内の岩盤浴の料金の相場、サービス内容などを知り尽くしているところはさすがだと思った。ちなみに白熱したと書いたが実際そこまで白熱はしていない。

新プロジェクト開始:『岡本くん、探しています』
小、中学校が一緒だった『岡本くん』を探しています。中学卒業以来全然会ってないのだが、この間の個展に来てくれていた。しかしながら僕のいないときで残念ながら会えずじまい。彼の連絡先がわからないのでお礼も言えないままで僕は途方に暮れている。岡本くん、もしこれを見ていたら連絡くれませんか?そして岡本くん情報を知っている方、もしいたら提供お願いします。
  1. 2006/05/28(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

偶然に乾杯

偶然にも絵描きの中島くんと僕とは誕生日が1日違いということが今日発覚した(中島くんが5/30、僕は5/31)。そこで中島くんからこんな提案が出る。そう、懐かしの「プレゼント交換」だ。プレゼント交換、その響きはときめき。近日中にプレゼント選びに街へ繰り出そう。彼氏の喜ぶ顔が見たい的な乙女目線で選ぶべきか、それとも男だからこそのチョイスに重点を置くべきか。その辺りはやはり迷うところだ。
  1. 2006/05/27(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界ふしぎ発見

へぇ~、蕁麻疹って手のひらにもできるんだぁ~。あ、足の裏にもぉ~。へぇ~。
  1. 2006/05/26(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画デー

今日は映画(DVD)鑑賞で1日を過ごした。最近見た映画:「明日に向かって撃て」「ドラッグストア・カウボーイ」「アイズワイドシャット」「独裁者」。
  1. 2006/05/25(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お嫁にいけないの

蕁麻疹の猛威が顔面を襲った。目は約2倍(当社比)に腫れ上がり、おまけに唇までボコボコ。唇に関しては約3倍(当社比)だ。鏡に写った僕はまるでアナゴさん、あるいはいかりや長介にうり二つである。だめだこりゃ。
  1. 2006/05/24(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PUNK

自転車に乗ろうとしたらパンクしていることに気付いた。「ちぇっ、まるでいいことないや。」そう呟き、石ころ蹴っ飛ばしながら自転車屋さんに向かった。自転車屋さんはすぐさま修理してくれた。パンクの原因を尋ねたところ、どうやらガラスの破片が刺さっていたらしい。その破片を見せてもらったところ、それは僕の心の破片でした。嘘ですけど。
  1. 2006/05/23(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕁麻疹日記

ZINMA(ZIMA風に)の猛威が治まる気配がないので皮膚科に行く。餅は餅屋、蕁麻疹は皮膚科とよく言ったものだ。ところが皮膚科の先生にもこの蕁麻疹の原因はわからなかった。そもそも蕁麻疹は原因が非常にわかりにくいものだそうだ。薬を飲んでおとなしくしておくのがベストだそうなので、しばらくぼーっとしようと思う。
  1. 2006/05/22(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

療養

天気がいいので外出したい衝動にかられるが、蕁麻疹のことを第一に考えてそこはグッと我慢する。今日は読書、映画(DVD)ならびに音楽鑑賞で1日を過ごした。
  1. 2006/05/21(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケツドリアン

蕁麻疹が治らない。日替りでいろんなところに現れる。とかく今日ひどかったのはケツだ。いわゆる、ヒップだ。鏡を見るとまるでケツがドリアンのようになってしまっていることに気付いた。笑えないほどの酷さだ。このケツドリアンの全貌を何とかカメラ付き携帯に記録しようと試みたが失敗に終わる。ふと鏡に目をやるとケツドリアンを丸出しにし、カメラ付き携帯を握る若者が映っていた。

01.jpg

参考資料1・ケツ

durian01.jpg
参考資料2・ドリアン

shireTHEN.jpg
参考資料3・エイドリアン
  1. 2006/05/20(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

団長のお悩み道場 Vol.1

女性の性格がわかるのは恋が始まる時ではない。恋が終わる時だ。
ローザ・ルクセンブルク 

●本日の道場破り1号
団長さん、聞いてください。大阪を離れ、東京に来てからしばらくが経ちます。その間にいろいろな困難が、僕という小さな存在に降りかかります。失恋、人間不信、食欲不振、背中が痒い、標準語の問題、短期間で集め増えすぎたエロ本の処理をどうしたものか、等等、山積みです。そんな僕の唯一の救いが、新しい恋です。バイト先に来る常連のお客様に恋をしてしまったのです。最初はただ「かわいい子だなぁ」くらいにしか思っていなかったのですが、だんだん気になる存在へ、そしてホーリーラブ、いや、フォーリンラブです。よく目も合うような気がするので、そのことを同僚に話したところ「てめぇが見過ぎなだけだよ!このいなかっぺ!」と一蹴されました。あと「あの顔はヤリマン顔だから気をつけな!」と散々です。僕は女の子を信じていますので「バージンに違いないよ!」と応戦しています。団長さん、僕とその娘は、客と一店員。その壁を乗り越えるためには、どのようなアプローチが適切なのでしょうか?御釣りを渡す際には手の甲に血管を浮き上がらせたり、ポロシャツのボタンを一つ外して胸をはだけさせチョイ悪を気取ったり、色々試行錯誤しているのですが、一向に進展しないままです。どうかよろしくお願いします。
ペンネーム・もっこり三太夫

◆平和ボケしていたらいきなりの道場破りじゃねーか。すっかり油断していたぜ。お悩み相談は長さんの専売特許だと思っていたからな。しかし好都合だ。今こそ団長の器とケツの穴のデカさを皆に示すときが来たぜ。
眠らない街、花の都・大東京。見渡す限りのコンクリートジャングル。そこに溢れる数えきれない肉欲の塊。そんな大都会の犠牲者・もっこり三太夫よ、まず団長は君に告ぐ。女をなめるな。決して女をなめてはいけない。女は腕立て一回すら出来ないくせにこの世の中を生きていける生き物だからな。手の甲の血管、ボタン一つ開けなんかの小手先チョイワル気取りや、ましてメンノンの白黒ページに載ってるような母性本能をくすぐる行動なんてのは奴らに全てお見通しなんだ。残念ながらこれは事実だ。しかしもっこり三太夫は惜しいところまでいってるように団長は思う。実は女が着目するのは「手の甲の血管」ではなく、それを浮き出させるための「前腕屈筋群」なんだよ。そして「ポロシャツの開いた胸元」から覗く、もう皆まで言わなくてもわかるな、そう「大胸筋」だ。所詮人間なんて無い物ねだりのアイウォンチュー。女は自分にない「男の筋肉」に惹かれるのさ。そう、それと同じく団長は女のやわらかいおっぱいにメロメロ…ってバカヤロー!俺に何言わせやがる!つまり筋トレをしろってことだ!前腕屈筋群と大胸筋を同時に効率的に鍛える方法を教えてやる!それは「指立て伏せ」だ!わかったか!たとえ殿とて容赦なしってこった!

*これを機に「お悩み道場」を開いてやる。アツい青(性)春お悩みどんどん送ってくれ。団長の鋼の大胸筋がピクピク言わして待ってるぜ。ぶった切ってやる!
  1. 2006/05/19(金) 00:00:00|
  2. お悩み道場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

JIM-MACHINE Vol..3

チャンピオンズリーグ決勝をリアルタイムで見る。エキサイティングしすぎて蕁麻疹悪化。なので朝から病院に向かう。あいにく皮膚科の病院がお休みだったので内科に行ったところ、内科の先生に「ちょっとわからないなあ」と言われてしまう、まさかの診断結果。またエキサイトしそうになったが悪化しては困るので「わからないなら仕方ないですね」と大人な体応で引き下がる。診断時間1分。薬はきちんと出してもらえた。薬を飲んだらたぶんすぐに治るだろう。
  1. 2006/05/18(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JIM-MACHINE Vol.2

昨日に引き続き蕁麻疹発生。とにかくかゆい。昨日よりもひどくなった。とりあえず家にあったウナ的なもので応急処置を施す。明日治らなければ病院に行こう。
  1. 2006/05/17(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JIM-MACHINE

蕁麻疹が全身に出る。悶絶。とりあえず家にあったムヒ的なもので応急処置をする。
  1. 2006/05/16(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジーコジャパン

タクハールァ、ォグーリョ、ユナギザーヴァ、トゥマァ-ラ、マキュイ。

ついついジーコの真似をしてしまう。

W杯イヤーなのでジャパンユニフォームの購入を考えていた。ユニフォームにはもちろん背番号と名前を入れるわけだが、僕は松井が選ばれると思い『MATSUI』にしようと決め込んでいただけに途方に暮れている。その他で、となると頭を抱えてしまうなあ。難しい。こうなったらいっそ『HASHIRATANI』にでもしようかな!
  1. 2006/05/15(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッピーウエディング

地元の先輩の結婚パーティーに参加すべく、京橋のガーブドレッシングに向かう。結婚式のウェルカムボードを描かせてもらったのだ。僕が到着した頃には既にパーリ-ピーポーは着席済みであった。なぜならば僕が遅刻してしまったからだ。この大事な席に。しかしガーブで働く友人T氏の助けにより何とか空いた席に座らせてもらう。その結果、初対面の方々と乾杯を迎えることになる。こんな髪ボサボサ髭ボサボサのボサノバの僕を乾杯の輪に温かく混ぜていただきましてありがとうございます。この場を借りまして、御礼を。
パーリーはというと、またもや景品のi-podは逃してしまったが、とてもハッピーヴァイブレーション漂う素敵な時間だった。改めまして新郎新婦のお二人様、御結婚おめでとうございます。
その後、三次会、四次会まで参加し、先輩に送っていただき帰宅する。久しぶりにカクテル系を飲んだら酔っ払っちまい、即気絶。
  1. 2006/05/14(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨降り

ひねもす雨だった。でも雨で憂鬱など言うなかれ。雨のお陰で僕らはおいしいお米を食べられるのだよ。そう思うと雨でも嬉しくなる。
  1. 2006/05/13(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨夜の残像

それでも僕は生きている。
higenomacho.jpg
ヒゲのマッチョマンに思いを馳せて
  1. 2006/05/12(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きんにくぷんぷん

心技体の体を鍛えにジム的なところに行く。先日のランニングによる疲労が下半身に残っているため、主に上半身の筋トレに励んだ。そして仕上げの有酸素運動として今日は水泳をチョイス。そのプールで僕を激怒させる事件が起こった。初めは気付かなかったのだが、僕の泳いでいたコースには僕以外に男女がいた。その二人はどうやらカップルらしい。カップルでプールに来るだけなら仏の堀本は何も言わない。あろうことかイチャイチャしているではないか!泳ぎながら、さらに待機中に体を寄せ合っている。カチン、スイッチが入る。神聖なプールで何事か。例えば、相撲で言うならば力士が土俵に彼女を上げ、愛という名の結びの一番を取る、例えば、野球で言うならばピッチャーがマウンドに片思いのあの娘を上げ、恋という名のフォークボールで見事落とす、例えば………とまだまだ例え足りないが今日はこれぐらいにしておく!!それと同レベルの外道極まりない行為だと僕は言いたい!!こちとら高いお月謝払って体を鍛えに来てる身だ!!プールとウォーターベッドを混同するなっての!!エロを求めるなら他でやれコノヤロー!!プールだけに浮かれてんじゃねえ!!
とイライラして別のコースに移ると、今度はそこにいたヒゲのマッチョマンが僕に熱い視線を送ってきた。とても怖かったです。幸運にも僕は無事です。
  1. 2006/05/11(木) 00:00:00|
  2. 激怒日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M-1グランプリ3代目王者

「5月10日だから後藤の日だなあ、えへへ。」とお茶目に考えていると、リアルにフットボールアワーを見た。生後藤はテレビで見るよりしゅっとした顔だったが、生岩尾は想定の範囲外だった。
  1. 2006/05/10(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランナーズハイ

夜中におもくそ走る。何を思ったか一時間以上走る。頭の中のBGMはもちろん「負けないで」。
  1. 2006/05/09(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1、2、3でオハナ

友人S氏とZEPP OSAKAにohanaのライブを見に行く。振り付けとかがあり楽しいライブだった。バックバンドがほぼスカパラメンバーだったのにも痺れた。今回のohanaにしてもハナレグミにしても本人たちがスペシャルな笑顔で一番楽しんで演奏しているのがビンビンに伝わる。うらやましいなあ。やってる本人が心からエンジョイすることが大切なんだなあ。地元に帰りラーメンを食べつつ、最近気になるアイドルなんかを真面目に語りつつ、帰宅。
  1. 2006/05/08(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おつか連休

大型連休も終わり、みんなそれぞれの場所に戻る。アルコールを多めに含んだ僕の顔は、全体的に腫れてしまって戻らない。
  1. 2006/05/07(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたがわたしにくれたもの

黄金週間ということで東京から兄が帰阪している。兄はこの間誕生日だった。なのでプレゼントを買って渡した。喜んでくれていたように思う。兄思いの優しい弟。これ見よがしに綴る。
  1. 2006/05/06(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亀田の日

朝8時に寝床に着いたものの、地元の先輩との約束があったため10時過ぎに起きる。そして11時過ぎから驚きのランチに誘っていただく。焼肉である。睡眠時間2時間少々で起き抜けに焼肉。でも行くっきゃないっ!焼肉、冷麺、キムチ、ビールをご馳走になる。意外とペロリといけた。中でも起き抜けのビールは五臓六腑に染み渡る感がビンビンに伝わり最高だった。タモリがそう言ってたのはウソじゃなかった。タモさん発だが、さも堀本発であるかのように、今度ナチュラルパーマネンティスト・サタケ氏におすすめしよう。
  1. 2006/05/05(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHKの日

2つの展覧会を見るために京都は四条に向かう。1つめは中島良二氏の個展だ。会場のカフェへはDMを見なくてもわかる、という余裕を見せて向かったものの見事に迷う。そうだ、ここは大阪じゃない、すなわちアウェイなんだ。そのことをしかと頭に叩き込み、もう一度やり直しだ。そうしていると今日見に行く2つめの個展を開催中の川村淳平氏からの電話が鳴り一緒に行くことになった。京都がホームタウンの川村さんと一緒だったので2回目はサクサクっと見つかり到着。幸運にも中島氏本人が会場にいらした。NHK(N=中島、H=堀本、K=川村)、3人の揃いぶみだ。
中島氏の絵は切なさ、哀愁が溢れていて、それでも暗くはないという素晴らしいものだった。素敵素敵なステキングだ。僕がセレブなら間違いなく大人買いしてしまうだろう。
続いて川村さんの個展へ。場所はdevice CAFE。こちらは中島氏とは相反するというか、あの細かい仕事ぶりにゾクゾクした。SとMの共存(いい意味で)、溢れる変態イズム(いい意味で)。隅々細部に至るまで見尽くせて満足だ。御馳走様です。
その後カフェでお仕事中だった敏腕プロデューサーKさんに川村淳平展限定メニューをご馳走になり、さらに隠れ家的串焼き屋さんに連れていっていただく。敏腕プロデューサーKさんとこうしてお話をするのは初めてだったが、とても勉強になることをたくさん聞けて嬉しかった。
楽しい時間はあっという間に過ぎる。夜は更けゆく。終電が余裕でなくなる。NHKでネットカフェに行くことを決意。一件目は日焼けマシーンがあったものの満員。ニ件目は日焼けマシーンがなく、鬼の狭さだったが何とか3席空いていたので入る。始発まで各々の時間を過ごし、朝帰宅。NHKの長い一日が放送終了。


中島良二サイト COMPUTER VERY MUCH
川村淳平サイト jumpei-kawamura.com


IMG_0327.jpg
川村淳平氏

IMG_0329.jpg
中島良二氏

IMG_0333.jpg
川村淳平展限定メニューその1(味の複合アミューズメント施設やぁ~)

IMG_0334.jpg
川村淳平展限定メニューその2(丼のロックフェスティバルやぁ~)
  1. 2006/05/04(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真夜

この間友人と真夜中にドライブをした。「ねぇここ右にまがるのぉ~?言わないとわかんないよぉ~。ここでしょぉ~、わかっちゃうもん。ああぁ~。」と加藤鷹口調での会話など主にシモネタ中心で盛り上がる。その後、夜明け前あたりにはこれからの人生プランなどを語り合う。最終的には「涙の数だけ強くなろう」という方向でまとまった。
katoutaka.jpg
  1. 2006/05/03(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとり

NHKの朝ドラに出演している劇団ひとりが最高にいい。朝ドラと言えども、僕は夜行性で昼に起きるので、昼に再放送されている朝ドラを見ています。
  1. 2006/05/02(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。