YUKI HORIMOTO / NEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トークトゥーハー

映画「トークトゥーハー」が深夜にテレビでやっていたので観る。初めは甘く観ていたが、最終的には魅入ってしまっていた。でもあれは真の愛なのか、それとも狂気なのか。難しいところだ。愛とは正気と狂気、隣り合わせなものかもしれない、そう思った日。11月最後に愛を語った、そんな日。

nightlifeb.jpg
意味なしドローイング
スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルースカイ

とある人(女性)と話なんかをしていて、最近好きな有名人は?という流れになった。僕は『蒼井優』と言おうとしたのだが間違って『蒼井そら』と言ってしまった。まあ必ずしも"間違って"はいないのだが、その人は蒼井そらを知らなかったので何とか事なきを得た。でもバラエティー番組とかに蒼井そらが出てたら何故だか無性にドキッとするよね。

bigribonb.jpg
メタボリックドローイング
  1. 2006/11/29(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミステイク

ゾノ日記で書いたサングラス『ディアドロップ』は『ティアドロップ(涙の滴)』の間違いでした。川村淳平師匠が気付いてくれました。川村師匠はどSではないので先方の日記でさらりと忠告してくれていました。涙が止まりません、ティアドロップだけに。しかし団長は敢えて修正はしない。間違いをみんなにさらすことでどM、もとい漢(おとこ)は強くなれるのだから。

newmexicob.jpg
ガダルカナルドローイング
  1. 2006/11/28(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時は金なり

3年ぶりくらいに梅田・お初天神にある小料理屋に行ってみた。するとそのお店はもはや跡形もなくなっており、がっちり風俗店へと変貌を遂げていた。時の流れの残酷さを身に染みて感じた、そんな日。

batgirlb.jpg
男の3分ドローイング
  1. 2006/11/27(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとし軍団のマスコット的存在・殿こと黒木仁史アニキの母校『鹿児島県立甲南高校』が鹿児島代表として全国高校ラグビー大会(通称花園)に見事出場が決定。進学校でありながらの出場はすごいことなのです。文武両道フォー!力の限り応援したいと思います。しかし一つ残念なことに京都・伏見工が出場を逃してしまったのだ。と言っても伏見工の試合が見たかった、というよりも伏見工の試合を解説するパッション大八木さんを見たかっただけに少しションボリ。

★堀本の思い出に残っている大八木's名解説シリーズ。
(母校・伏見工がまさかの大差を付けられ)
『………………………………。』
(解説者にあるまじき無言!!!!!解説放棄!!!!)

Ashi no.5

3starb.jpg
理由なきドローイング
  1. 2006/11/26(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

警鐘を打ち鳴らす

電車で隣の席に座っていたおっさんが焼酎のワンカップみたいなのを呑んでた。とても臭かった。みなさんも電車で焼酎だけはくれぐれも飲まないようにね!

mezzolifeb.jpg
ひとつ上のドローイング
  1. 2006/11/25(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゾノとボク

『あ、ゾノだ。』今日の夜心斎橋でアトランタ五輪・サッカー日本代表主将ゾノを見た。見たと言うよりもがっちり目が合った。その距離30cm。マイアミの奇跡ならぬ八幡筋の奇跡だ。ゾノは千鳥格子のジャケットに赤のフレアーパンツスタイル。夜だがもちろんサングラスをかけている。ディアドロップ。明らかにプライベートらしかったがゾノっぷり満載。それにも関わらず、ゾノに気が付いているのは僕一人だ。ゾノはディアドロップの奥に隠れた目で僕に『もっとみんなにゾノがいること教えて!』と訴えかけているようにも思えたが、そこは敢えてスルーだ。そうだ、僕はヒデ派なのだ。ヒデだけに、スルーだ!

7956f3dd.jpg
生ゾノは案外小さかった
  1. 2006/11/24(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

砂村さん

関東大学ラグビー『早稲田大学VS法政大学』をテレビ観戦する。手に汗握る好ゲームだった。今日の解説者は『砂村光信』さん。砂村さんは僕が一番大好きな解説者だ。冷静でかつ公正、どんな細かい場面であろうと決して見逃すことはない。プレイヤーの心理、感情を完璧に代弁してくれるのである。まさに解説者の鏡ではないだろうか。砂村解説だとゲームのおもしろさ8割増とされている所以はこの辺りだろう。

★堀本の思い出に残っている砂村's名ゼリフシリーズ。
(PGを外したキッカーに対して)『若干ですが、軸足がほんの少し外側に入ってしまいましたね~』

2006lifeb.jpg
近未来ドローイング
  1. 2006/11/23(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガバラ

殿から教えてもらった『カバラ』占いをずっと『ガバラ』だと思っていました。間違っていました。殿は間違いに気付きながらもドS溢れる放置プレイ。おかげで団長はガバガバ!

freesizeb.jpg
シングライクドローイング
  1. 2006/11/22(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビッグイシュー

12月1日(金)発売の『ビッグイシュー日本版』第62号に絵が掲載されることになりました。販売場所など詳細はビッグイシュ-のサイトに載っております。ぜひとも皆様ご覧下さいませ。よろしくお願いします。

62thcover.jpg

  1. 2006/11/21(火) 00:00:00|
  2. 報道日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お休み

よし、今夜はがっちり筋肉トレーニング、略して筋トレに励むぞ、そう気合いを入れてジムに行く用意をしていると、ふとあることに気が付いた。今日は20日だ。そうだ、イオン感謝デーだ。20日30日5%OFFだ。いや違う、そんなことはどうでもよいのだ。20日はジム休館日なのだ。ティップネス京橋店は20日が休館日なのだ。もんのすごい脱力感に襲われる。やる気満々の反動でもんのすごい脱力感に襲われる。仕方がないので自宅で腕立て、腹筋などの自体重筋トレに励む。

postxxxb.jpg
猿でもできるドローイング
  1. 2006/11/20(月) 00:00:00|
  2. 筋肉日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知りたくなかったこと

夜20時からローカル地上波京都テレビで放送される大学ラグビー『同志社大学VS京都産業大学』を楽しみにしていた。すると夕方くらいに兄からメールが届き、結果を否応無しに知らされてしまうというハプニングが僕を襲う。同時にもんのすごい脱力感に襲われる。兄はスカパーと契約しているため、リアルタイムで試合を見ていたらしい。試合結果を知りながらの観戦はおもしろさ8割減とされている。もんのすごい脱力感に襲われる。解説は神戸製鋼V7戦士でおなじみの大八木淳史だったのに残念だ。ちなみに大八木さんは冷静かつ中立でなくてはならない「解説者」であるにも関わらず、激しくエキサイトかつ出身校を心のままに応援するスタイルで独自のポジションを確保している。

1981b.jpg
25歳のドローイング
  1. 2006/11/19(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

右下がりと右曲がりなボク

運動量と食事量のバランスがおかしすぎるのか、体重がどんどん減っている。筋肉もどんどん小さくなっている。こうなったらプロテイン飲むしかないかな!高校のときはプロテインを飲みまくっていたので今よりも10キロ以上重かったなあ。しみじみ。

higemeganeb.jpg
エブリリトルドローイング
  1. 2006/11/18(土) 00:00:00|
  2. 筋肉日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腐る脳

絵を描くため専用の家、通称アトリエのエアコンのリモコンの電池が切れたの("の"が多い)。とても古いアパートメントスタイルのため、極寒、ゆえに電池を買いに行く。『電池は単四』と確認し、買いに行き、帰ってきて取り出したらおもくそ単三買ってた。自分で自分が理解しがたい。交換しに行くのが面倒なので寒さに耐えて絵描いたりなんかした。ハックション。

workingmanb.jpg
成人男性のドローイング
  1. 2006/11/17(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネームイズユウキホリモト

よく当たるともっぱらウワサのこの姓名判断。あたってるような違うようなこの微妙な感じ。嫌いじゃないよね。むしろSUKI!よく優柔不断な人はダメだとか嫌いだとか言われる。けれども、イエスとも言えず、かと言ってノーでもない微妙なところ、その精神を持っていることこそが日本人(JAPANESE)の素晴らしさではないだろうか。と超優柔不断な自分を美化してみました。

postsexb.jpg
男のドローイング

  1. 2006/11/16(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紳士たれ

男はジェントルマンでなくてはならない。オーバー25を迎えた小生はこんな御時世であるからこそ、つくづくそう思うのである。なので常にお勉強中。最近の参考資料は江戸しぐさよ!これでこそ真のジェントル!

sidedishb.jpg
男のドローイング
  1. 2006/11/15(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘアの話

髪が長くなってきた。髪が長いと髪を洗ったあとシャンプーの香りが長時間残る。髪が風になびくとシャンプーの香りがする。ものすごく近くに女性がいるような気がするのだ。ちなみにシャンプーはラックススーパーリッチ。

nomercyb.jpg
男のドローイング
  1. 2006/11/14(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まつい亭でもつを食べる

京橋のまつい亭にもつ鍋を食べに行った。そしたらたまたま7周年記念とかで割引サービスを受けられる。ラッキー。ツイテル、キテル、エレキテル(平賀源内)。もつ、と言うと臓物とか連想して低俗で安っぽいとか思う人がいるかもしれないが、全く逆でもつこそ肉の醍醐味なのだ(美味しんぼ・山岡さんの受け売り)。もつを味わってこそ本当のグルメと言えるだろう(といいつつレバー食べられない)。年末あたり、横浜の男汁溢れる友人Lたちを連れて行ってあげたいなあ。予約しておかないと確実に入れないけれど。

でも京橋はこんなとこなの。(注・虫が嫌いな人は絶対に見ないで下さい)

IMG_0660.jpg
まつい亭

IMG_0652.jpg
もつ鍋・和風み噌味

IMG_0655.jpg
有名人のサインがいっぱい、コレは誰かな?

IMG_0658.jpg
ZAIZEN教授!!!!!

IMG_0656.jpg
画太郎先生『ブスの瞳に恋してる』でお馴染みの森三中、左上は……

IMG_0657.jpg
YUBA-BA!!!!!!
  1. 2006/11/13(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

川瀬知代「天灰tenkai」

極寒と病み上がり切っていない中、itohenに川瀬知代さんの個展を見に行く。川瀬さんはひとし軍団メンバーで、僕のことをプリティと呼んでくれます。あまり呼び慣れていないため呼ばれても気付きません。そんな川瀬さんの絵、僕は大好きだなあ。言葉では上手く表せないけど、感覚的に大好きなのです。武将シリーズ欲しかった。

newherob.jpg
ドローイング
  1. 2006/11/12(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱下がりテンション上がる

昨日ゆっくりと充分すぎるほどの睡眠をとったので熱は下がったもよう。相変わらず頭痛はするが。やはり風邪には睡眠だな。一に睡眠、ニにストナだ。ストナかい!!!!!!!

cpzb.jpg
ドローイング
  1. 2006/11/11(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しまった、熱を出してしまった。めまいがします。頭が痛いです。ビッグウェーブが来ています。薬が飲めないので(蕁麻疹が出るので)ここは一つ、睡眠と気合いで治そうと思います。気合いだぁー!!!!!!!!おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいー(アニマル風)

notfoundb.jpg
ドローイング
  1. 2006/11/10(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風邪

しまった、風邪をひいてしまった。あれだけ気を引き締めていたのにも関わらず、ひいてしまう風邪、恐るべし。高めの栄養ドリンクをたくさん飲んでみる。風邪薬は飲めない、蕁麻疹が出るから。

eleganceb.jpg
ドローイング
  1. 2006/11/09(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉尾くんとプロレス

夜遅くにdigmeout ART&DINERに行く。吉尾くんのレセプションがあったのだが全然間に合わず。後悔しても後の祭り。祭りの後だけの参加だ。まだ残っていた皆さんと軽く挨拶など交わし帰宅。帰宅後、川村さんからプロレスを見ろとメールが届いた。なので見た。ものすごい試合でした。あれこそ筋肉と筋肉のぶつかり合いだな。まさに死闘!!!!!!!!

tonob.jpg
ドローイング
  1. 2006/11/08(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ただいま大阪

大阪に帰ってきたらいきなり寒い。風邪をひきそうな気がするので気と肛門を引き締める。

IMG_0662.jpg
寒さに耐えるペット・クロネコのサンコン
  1. 2006/11/07(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京最終日~横浜黄昏~

昨晩も実兄宅に泊めてもらった。『え?まだおるん?』的空気が流れているような気もしたが、気付かないフリをしていた。オニイチャンごめん!!!!
滞在最終日の今日は横浜に向かった。初横浜。目的は横浜美術館で開催中の『アイドル』展だ。出品作家は、篠山紀信、加藤美佳、川島秀明、蜷川実花、西野正将、KATHY、草間彌生、中原杏/小学館、株式会社セガ「オシャレ魔女 ラブ and ベリー」の第一線のクリエイターたち。草間彌生は現代美術においてのアイドル、という立場で参加しており、自作の詩を自ら朗読した映像が流れていた。が如何せん滑舌が悪く、詩の内容は聞き取れなかった。篠山紀信スペースでは昔の明星の表紙が多数展示していた。昔の野口五郎がムネヒロさんにクリソツだった(いや本当に男前で!!!!)。あと川島秀明氏の原画を初めて見られて嬉しかったなあ。むちゃくちゃ大きかった。蜷川実花のサトエリかわいすぎ。そういえば横浜に住む友人Lはサトエリと中学校が一緒だと言っていたな。何でもっとお近付きになっていなかったのか、と僕は怒りをおぼえています。
美術館でもこんな内容ならきっと誰にでも受け入れられやすそう。大阪もこんなのやってほしいなあ。横浜美術館すごいなあ。
その後、下北沢巡りをして帰路につく。帰りも極狭の夜行バス。疲れていたが全く眠れず。ギブミードリエル。

IMG_0643.jpg
横浜美術館と

IMG_0649.jpg
真正面から向き合ってみる

IMG_0647.jpg
入り口のサトエリ

IMG_0640.jpg
駅のサトエリ

IMG_0645.jpg
みなとみらいで未来を見つめる堀本勇樹(が生憎曇天)
  1. 2006/11/06(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

大竹伸朗「全景」

昨晩は東京に住む実兄の家に泊まらせてもらった。昼前に起床し、今回の旅の目的でもある大竹伸朗展を見るために東京現代美術館に向かう。調べると兄の家の近所だったため、兄に車で送ってもらった。12時に入り、出たのは16時。恐るべし、大竹伸朗。まだ期間中のため皆まで言えないがとにかく圧巻の作品量。えげつない。作風とか何も関係ない。これでもかと畳み掛けてくる作品群。ヘトヘトになった。Tシャツを買って美術館をあとにする。見に行ってよかった、よかった。

美術館で絵を見ていたら、隣に湯川潮音がいた。驚いた。実は行きのバス内で半野喜弘の「Angelus」を聞いていたのだ。Angelusには湯川潮音がフューチャリングボーカルをつとめている曲がある。昨日聞いていた曲を歌っている人が隣にいる、と思うと無意識に頭を下げてしまっていた。この間東京に来たときはくるりを聞いていて代官山でくるりに会ったし、もはやこれは偶然とは思えないぜ。え?じゃあ次はジョン・レノンを聞きながら行けって?死んどるやないか!!!!!もし仮に会えるならばHEAVENやろが!!!!!!遠回しに死ねってことか!!!!!!!!

その後兄と出かける。ラーメンなどをおごってもらう。

IMG_0622.jpg
大竹伸朗「全景」

IMG_0631.jpg
美術館の上には…

IMG_0625.jpg
宇和島駅!!!!!

IMG_0634.jpg
TV業界ではラーメンを出すと視聴率が上がるという

IMG_0636.jpg
ブログではどうか!!!!!????
  1. 2006/11/05(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

中目黒でジンギスカン~別れ~

中目黒に到着した。ディナーはワンランク上の人々が集うジンギスカン屋さんだ。ここも殿の馴染みの店だ。美食家の殿は色々な店を知っておられる。さすがイラスト界の海原雄山だ。団長もミーツとか読もうと思う。ところでジンギスカンなのだが、団長は初体験だった。以前から興味はあったのだがなかなか行く機会がなかったのである。そんなジンギスバージンの団長をジンギス男優の殿が優しくエスコート。とても幸せだった。ロストバージンは羊毛に包まれるかのようだった(ジンギスカンだけに羊毛)。ここでも殿にご馳走になってしまった。なんて器のデカいお人なのだろうか。

そして別れのとき。二人は中目黒で熱い抱擁を交わした。そして団長は野口五郎の私鉄沿線を熱唱(東急電車だけに私鉄沿線)。歌い終わると団長に殿は言った。『素敵な別れさ 出会いの未来があるから
夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now』。T-BOLANだった。


*追伸:そう、この日は11/04。ヒトシの日だったのだ。殿、ありがとうございました。

*殿ブログ『長介のハードボイルド★ダイアリー

nikuyaku.jpg
ジンギスカンテクニシャン

IMG_0581.jpg
ジンギスカンチェリーボーイ

jinngisu.jpg
黒ゴマアイステクニシャン

ice.jpg
バニラアイスチェリーボーイ

IMG_0585.jpg
もちろん小指はピンコ立ち

IMG_0584.jpg
ナチュラルに小指が立つ団長

IMG_0586.jpg
慣れないバニラアイスに苦戦する団長

nakameguro.jpg
別れは辛くない、だってまた会えるから…

IMG_0620.jpg
でもやっぱさびしいっ!
  1. 2006/11/04(土) 00:00:04|
  2. 殿恋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンランク上の人々が集うカフェ~そこはスペイン坂~

カラオケボックスを後にした二人はスペイン坂を登る。どうやらこの辺りにも殿オススメのカフェがあるそうだ。その店は坂の頂上にあった。なかなか急な坂道だった。おかげでハムストリングスにいい刺激を与えることができた。カランコロンカラン、そんな音がなっていたかは定かではないが店に入った。驚きの多国籍空間。外人さんも多い。イタリアはミラノを思い出した、といえば嘘になる。団長は日本から出たことがないからだ。そして二人はカフェラテを注文する。もちろん団長は低脂肪カフェラテだ。ここではエアペッティング、エアセックスなどについて語り合った。隣の席の淫乱女たちが興味を持って聞き耳を立てていたとかいなかったとか。こんな洒落た空間でも平気でシモネタを話す二人のワイルドさに、おそらく興奮せずにはいられなかったのだろう。と勝手な妄想を膨らます。あと女の店員さんが僕ら二人のことをどう見ていたか、を勝手に想像し語り合ったりした。たぶん二人のことを好きになっていただろうということでまとまったのだ。

そうしてギリギリの二人は渋谷を去り、中目黒に向かった。つづく

IMG_0569.jpg
写真を撮りながら左後ろの女性が気になっている団長

IMG_0570.jpg
写真を撮りながら左後ろの女性が気になっている殿
  1. 2006/11/04(土) 00:00:03|
  2. 殿恋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渋谷系ユニット結成秘話

その後、しばらく代官山をブラブラし(アソコもブラブラさせ)二人は渋谷へ向かう。とあるオーディションがある、そう殿は意味深に言っていたのだ。団長は『オーディションなんてdigmeoutオーディション以来だわ。水着審査があったらどうしようかしら。ムダ毛の処理できてない!恥ずかしい!』と顔を赤らめていた。すると『着いたよ、ここが会場だよ』、そう殿は言う。しかし、あれ?ここは単なるカラオケボックスじゃないか!ということは審査委員長は殿、あなたなのですね!殿は団長の歌唱力を審査しようと思われたわけだ。早速受付を済ませ、極狭の部屋へ入室。渋谷ということで渋谷系・小沢健二を入れようとすると違う曲のイントロが流れた。あれ?と思っていると堅くマイクを握りしめた殿がそこにはいた。審査委員長熱唱。オーディションと言いつつただ単に殿が歌いたかっただけなのだ。シャイな殿の婉曲的誘いを真に受けてしまった団長。まだまだ殿の未知は多い。そんなことにもめげず、団長は殿に野口五郎の私鉄沿線を捧げた。ビブラートを利かせ熱唱だ。歌い終わって殿のほうを見ると、殿は団長のほうをまったく見向きもせずひたすらカラオケ本をめくっていた。殿…。

それにしても殿は歌が非常にお上手だ。二人でカラオケは初めてだったのだがびっくりだった。生まれながらのハスキーボイスを生かしたサザン、スガシカオ、ミスチル。特にサザンは衝撃のレベル。もし団長が女の子だったなら子宮を飛び越えて卵巣にその美声が響いてしまうだろうし、もし団長が冨田ラボだったなら次回作は殿をフューチャリングするだろう。

そして最後はお決まりのサライ、ではなくファンタスティポ。ノリノリ風を装うも団長はサビしか知らなかった。しかし二人はここ渋谷で『※XSブラザーズ』を結成。音楽活動を視野に入れていくことが決まった。  つづく

※…気になるあの子はGカップ、僕らのアソコはAカップ。ボディサイズXS、人間性XSの30世紀型近未来ユニット。ファンタスティポを熱唱することで知られている。

IMG_0564.jpg
野口五郎熱唱中(対照的に冷ややかな表情の殿)

IMG_0568.jpg
殿の美声に体を許してしまう団長
  1. 2006/11/04(土) 00:00:02|
  2. 殿恋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠距離恋愛~代官山で会いましょう~

朝10時。代官山に着いた。ショップの店員さんらしき女性たちの出勤時間と重なり、癒される。そしてプチストーキングならびにエアデートなどをして代官山を満喫する。公園で昨日買っていたおにぎりを食べた。周りに人(美人)がいっぱいいるので弧食感はゼロだ。そうこうしているとリアル恋人、殿からメールが届く。『団長、今どこかしら?まさか代官山で浮気なんかしていないでしょうね!』。ドキッとした。殿には全てお見通しだったのだ。GPS殿。13時に待ち合わせの約束をする。

そして来る13時。改札から出て来る殿にサプライズ!の目隠し&だーれだをしようと駅に向かうと、もうすでに殿はいた。ドラマチック感ゼロの再会だ。しかし二人は無言で手を繋いだ。はにかみデート、開始。まずは『腹が減っては戦はできぬ』の軍団の鉄の掟を守るべく、殿オススメのオシャレカフェへ向かった。『うーわ、めっちゃばりくそおしゃれですやん!』、空気を読めない団長はメガロポリス東京でも大阪弁丸出しだ。殿の表情が曇る。『もう団長ったらいきなり浪花節だなんて。オシャレピープルはそんな言葉使わないのよ!』、お叱りの言葉を頂いた。えへへ、コツンと頭を叩く団長。そして二人はオシャレメニューをオーダーし、オシャレトークに華を咲かせた。インターネットで勉強したモテ雑学、母性本能をくすぐる仕種などだ。二人は貪欲なのである。それにしても殿のモテ知識量にはいつも驚かされる。すかさず団長はバッグからデスノートならぬ『マスノート』を取り出しメモる。ほんの小1時間でノートはぎっしり埋め尽くされた。

お会計時、殿がさっと伝票を手にしレジで支払いを。団長が横からお金を出そうとすると『恥をかかさないでくれよ!』、そう言い放った。その目たるや、世紀末覇者ラオウとの闘いを前に死を覚悟した南斗水鳥拳レイと同じ目だった。お言葉に甘えて奢っていただきました。殿、あなた素敵すぎ。やっぱすっきゃねん、殿がすっきゃねん。店員さんはあなたに"ほの字"でしたよ!(これは実話。)  つづく

IMG_0561.jpg
パスタランチを食べる殿(右手首の角度が秀逸)

IMG_0558.jpg
オシャレランチを食べる団長(クルーネックが腹立たしい)

IMG_0562.jpg
満面の笑みを浮かべる軍団幹部(対照的に店員さんはドン引き)
  1. 2006/11/04(土) 00:00:01|
  2. 殿恋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。