YUKI HORIMOTO / NEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二日酔い日記

二日酔いで頭激痛!目ん玉飛び出るか思たわ!やめさしてもらうわ!と浪速の漫才師のようにこの二日酔いを終わらせたらどんなに幸せだろう。ウコンの力全然効かんやん!ウ○コか!たいがいにせー!と浪速の漫才師のようにこの二日酔いを終わらせたらどんなに幸せだろう。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

泥酔日記

とある友人たちと飲む。限界まで飲む。飲む前に飲む。ばっかじゃないのってくらい焼酎を飲んでみんな泥酔。帰宅前にみんなでウコンの力を飲む。そしてみんなでタクシーで帰る。今日はゲボのほうは吐きませんでしたー。
  1. 2007/04/29(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋日記

宮崎あおいに恋をする。
  1. 2007/04/28(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デューク

街でデューク更家を見た。ギャルに囲まれ御機嫌そうであった。しかしおもくそ腹出てた。ウォーキングさぼってるのかな?
  1. 2007/04/27(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野球観戦

プロ野球・阪神×ヤクルト戦を甲子園に見に行く。序盤から我らがタイガースに点が入り、そしてビールも入りたいへん気持ちよくなる俺。隣に座っていた女性二人(30歳過ぎだろうか)がやたらと野球に詳しかった。女の子は野球に詳しくないほうがかわいいのではないだろうか。男は『よし、ゲッツゥー!6、4、3!イヤッフォーイ!』などと言う言葉は女性の口から聞きたくないのである。話が逸れた(エラー)が、我らがタイガースはJFKの見事な継投で見事3連勝を飾った。おめでとう!(このときはこれから魔の連敗街道が待ち受けているとは夢にも思っていなかった、トホホ。)
  1. 2007/04/26(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MILKY

ぼくマフィン大好き!マフィンには牛乳だろう。マフィンと牛乳の相性は神戸製鋼・元木&吉田のCTBコンビばりに最高だ。牛乳といえば小学校1年生のときにナカノマくんの家に遊びに行ったとき、ナカノマくんがラーメンを食べながら牛乳を飲んでいるのを見て、たいへんショックを受けたことを憶えている。
  1. 2007/04/25(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カオス

ゴールデンウィークの予定を考えた。予定が埋まると何故かとても不安で恐ろしい気持ちになってくる。不安定?
  1. 2007/04/24(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Q&A

昼間絵を描いて夜はジムへ行く。ジムのお兄さんに『何かスポーツされてるんですか?』と聞かれたので『マラソンですかね』と答えたら苦笑いしてた。そのリアクションでボクは正解だと思います。
  1. 2007/04/23(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ど真ん中の日記

鶴見緑地に走りに行こうと思って朝早起きしてみたら雨が降っている。やむなく断念し、家で読書とか絵描きとか。晴耕雨読じゃなく晴走雨読ですよね、まったく。
  1. 2007/04/22(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ど日記

喰いタン2見る。ヒガシ頑張ってた。ボクも頑張ろうって思う。中島くんと『トライアスロンにママチャリで出られないだろうか』とか話す。
  1. 2007/04/21(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NO MUSCLE,NO LIFE

脚ほぼ治る。普段の生活で知らず知らず、こんなにも脚の筋肉を使っているのかということがよくわかった。みんなも脚の筋肉にもっと感謝したほうがいいと思います。脚の筋肉をないがしろにしてはいけないと、ボクはそう思うのであります。筋肉の神様、ありがとう。
  1. 2007/04/20(金) 00:00:00|
  2. 筋肉日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆弾が落っこちるとき

脚治る。早速、昼間は自転車に乗ってサタケくんの個展に行き、夜はジムへ行く。ジムで調子に乗っておもくそ走ったら脚が再びおもくそビクンてなる。脚おもくそ痛い。でも『なんてこたーないよ』フェイスでジムを去る。おもくそ涙こらえてた自分がそこにいた。帰宅後エアサロ(エアーサロンパスの略)でおもくそ冷やす。おもくそ涙こらえてた自分がそこにいた。
  1. 2007/04/19(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セブンセンシズ

脚ほぼ治る。小宇宙(コスモ)を熱く燃やして奇跡を起こしたからだ。シャイナさぁーーーーーーーーん!!!!!!!!!
  1. 2007/04/18(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SONIC YOUTH x V∞REDOMS

相変わらず筋肉痛のフルメタルジャケットである。しかし中学のラグビー部の鬼監督の『肉離れは走って治せ!!!!!』の名言を心に留めていたボクは無理矢理動かして治す方向にした。荒療治とはまさにこのことである。とある知り合い様に『SONIC YOUTH x V∞REDOMS』のライヴのチケットをもらったボクは壊れかけのASHIWO引きずり、なんばHATCHに向かった。HATCHに着いたボクは唖然とした。入り口までのロング階段にだ!ものすごい傾斜&段数!さながらマッターホルンである。HATCHには過去何度も来ているがこんなことを感じたのは初めてだ。脚の痛みはHATCHの階段をマッターホルンに変えてしまうのだ。恐ろしい恐ろしい。何とか登頂に成功したものの、すでにV∞REDOMSは終了してしまっていた。階段に時間を取られ過ぎた、のではなく着いた時間が遅すぎた。見たかった。無念。しかしSONIC YOUTHには何とか間に合い、ほぼ全部見ることができた。サーストン・ムーアがすごく歳をとっていた。キム・ゴードンが金色のラメラメのタイトドレスを着て絶叫していた。ライヴが終わる頃には脚の痛みは少しだけマシになっていたように感じた。
  1. 2007/04/17(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いたすぎやでこれほんま

もう足が痛くて痛くて仕方ないのです。筋肉痛です。いやこれは肉離れをしているに違いありません。これまでに何度も肉離れを経験しているのでボクにはわかるのです。ハム(ストリングス)とふくらはぎです。少し動く度に激痛が走ります。タイのキックボクサーに蹴られているような痛みと言ったらわかりやすいでしょうか。しかし残念ながらボクという人間はタイのキックボクサーに蹴られた経験はないのです。すみません。とにかく痛いのです。死にそうです。死にそうですが筋肉痛でお亡くなりになったという方は今の今まで聞いたことはありません。死ぬに死ねない、まさに生き地獄でございます。恨み、つらみ、悔やみ、憎悪、嫉妬、シットなど、あらゆる災厄が一点集中してございます。この足はまさにパンドラの箱であります。とりあえずこのパンドラの箱には湿布を貼付けて封をしております。そして他にもストレッチ、マッサージ、ウォーキングを激痛に耐えながら行ないました。「NO PAIN,NO GAIN」という言葉がラグビー界にはあります。つまり痛みなくして前進はないのです。この痛みがまた更に次の一歩というわけです。それと話の途中にも出てきたパンドラの箱、最後に一つ残ったのは『希望』だそうです。しかしそんな能書云々よりも、とにかく今は、足が痛いです。前進も希望も痛みは癒してくれませんもの。それがリアル。
  1. 2007/04/16(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドMのお祭り(後編)

腕時計を忘れたために『筋肉が切れるまで力の限りダッシュ走法』でスタートしたボク。初参加のためコースは知らなかったが、河川敷をひたすらまっすぐだったので迷うことはなかった。快調に飛ばす。脚が軽い。調子がすこぶる良い。すこぶってはいるものの、ガチのみなさまには全く及ばない。オヨビデナイ。早すぎ!そんな中早くも最初の折り返しを迎える。2.5km地点。全く問題なし。どんどんペースを上げる。しかし今日は暑い。この暑さが後半響いてきそうだな、と考えられるほどの余裕さえある。そして5km、中間でスタート地点に戻り今度は逆方向に走る。残り5kmだ。5kmで初めて自分のタイムを知る。23分台。これは余裕だ。もしかしたら45分台いけるんじゃないかしら、そう思い走り続けた。5km地点には給水所があり、スタッフの方が水を手渡してくれた。しかし如何せん走りながらの水分補給に慣れていないボクは『ゴボボボ!』と溺れたみたいになっちまう。乱れる呼吸、ほとばしる汗。大きなタイムロスだ。

快調に快走を続けていたボクだったが、6.5km辺りからふくらはぎに違和感を感じ始める。ピリピリする。おそらく途中にあった長い登り坂を駆け上がったときに痛めたのかもしれない。それでも止まることは許されない。痛みに耐えて頑張るのだ。7.5km地点、最後の折り返し。ここを過ぎたくらいから『あれ、オレ何でこんなことしてんねやろか』という雑念邪念が芽生え始める。これは肉体が苦痛に襲われ始めたことにより精神的弱さが露呈したに違いない。負のスパイラルに違いない。でも己に打ち勝つには己が何とかせねばならない。邪念を吹き飛ばすためボクはZARDの『負けないで』を頭の中で歌った。負けないで もうすこし 最後まで走りぬけて どんなに離れてても こころはそばにいるわ 追いかけてね はるかな夢よ。 するとどうでしょう、見事に邪念は消え去ったのである。ありがとう、ZARD!!

時間と共に激ライジングした気温と脚の痛みからペースはかなりダウンしてしまったものの、アンストッパボーで進んだ。するとゴールが見え始めた。思わずグッとくる。さあ、ラストスパートだ。最後の力を振り絞る。頭の中にはもちろん『サライ』が流れる。雄三の腕毛がもちろん風に揺れる。新司がもちろん『ありがとうっ!』と言っている。思わずグッとくる。そして今、感動のゴール!48分46秒!おめでとう、オレ!

ゴールしたら『超キモチいいっ!』とか言おうと思っていたが、実際は『アカン、しんど』と蚊の鳴くような声しか出なかった。しょぼん!とは言ったものの、体力的な消耗はそれほど酷くなく、予想外に筋肉が付いてこなかった感じだった。呼吸はすぐに戻ったが、ふくらはぎの痛みは増していた。そしてオナラが止まらなかった。痛みと恥ずかしさのニ世帯住宅やぁ!

今回大会に初参加してみて課題が浮き彫りになった。一つ目はジムで走り込みをしていたため、アスファルトや砂利道、登り坂や下り坂といった自然地形に耐えうる脚筋が付いていなかったということ。二つ目は気温。暑さ(寒さ)にも慣れなければいけない。最後は腕時計。だってペースが全然わかんないんだもの!力の限り走ったらそらふくらはぎやっちまうっつーんだよ!これらを克服して再び来月、大会に臨む…かどうかは神のみぞ知る。フルマラソンへの道はまだまだ遠い。そして明日が恐ろしい。オナラは止まらない。

IMG_0827.jpg
5km地点・ら

IMG_0828.jpg


IMG_0829.jpg
しょー!!!!!!!

IMG_0201.jpg
ゴール地点・げん

IMG_0202.jpg
かい!!!!!!!!

IMG_0204.jpg
ゴール直後『し、しんど』とえもせず素になる堀本勇樹

IMG_0205.jpg
ゴール直後一気に10歳ほど老け込む堀本勇樹

IMG_0211.jpg
しかし一皮むけてひとつ上の男に生まれ変わった堀本勇樹
  1. 2007/04/15(日) 00:00:01|
  2. 長距離日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ドMのお祭り(前編)

※今回の記事は『ボクね、ちゃんと走ったんだよ、ウソじゃないよ』というのを証明するために写真多めでお送りします。ご了承ください。

とうとうやって来た、来てしまった大会当日。夜1時就寝、朝7時起床。万全の状態だ。朝食は食パンにハチミツを多めに塗布したもの、バナナ、ヨーグルト、牛乳だ。完璧だ。そしていよいよ会場・淀川河川敷に自転車で乗り込む。

会場にはすでにドMたちが自らの肉体と精神を追いこむために集まっている。初参加なので右も左もわからない状態なのだが、参加者たちを見るとみんなガチである。ふくらはぎ下腿三頭筋がシシャモだ。ふともも大体ニ頭筋はカモシカだ。早速ビビる。こっそり帰りたくなる。しかしボクは逃げないし泣かなかった。なぜならば男の子だからだ。意を決しエントリー登録を済ませた。そして着替える。ユニフォームはバニーボーイTシャツだ。孤独なランナーをバニボイが胸で支えてくれる。そう考えていたのだが、前面にゼッケンを着けなくてはならず、バニボイはゼッケンに見事に隠れてしまった。サヨナラ、バニボイ!

大会はハーフ、10km、5km、3kmに別れていた。ハーフの参加者はガチのランナーさんばかり。ボクこんなんムリ!ハーフは諦めます。コワイです。ボクは10km部門に参加した。最初にウォーミングアップにみんなで1.5km走るのだが、少し張り切り過ぎて飛ばしてしまう。大丈夫か、オレ!

そのあとしばらく入念なストレッチなどをして、充分に水分を摂取して、いよいよスタート。しかしボクは今日重大なミスを犯していた。腕時計を忘れてしまったのだ。これではペースがわからない。えーい、こうなったら力の限り走ってやる、完全にヤケになっていた。そしてスタート!果てしなく長い10kmの旅が今始まった。

IMG_0816.jpg
ドMたちを迎える横断幕

IMG_0815.jpg
本気系シューズに履き替える堀本勇樹

IMG_0822.jpg
ゼッケンに見事に消されたバニボイTを着る堀本勇樹

IMG_0823.jpg
ガチランナーたちを目前にし、戸惑いを隠せない堀本勇樹

IMG_0825.jpg
ガチランナーたちに紛れ、スタートに立つ堀本勇樹
  1. 2007/04/15(日) 00:00:00|
  2. 長距離日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大会前夜

明日はいよいよ大会だ。緊張していないというと嘘になる。『やっぱりやめたろかしら!』、僕の中の悪魔がささやく。しかし逃げないぞ。周囲に『走ります宣言』をしてしまっているから!10kmくらい楽勝って言ってしまってるから!中島くんは『フルマラソンの次はトライアスロン!』と天使のような悪魔の笑顔で言っていた。とにかく明日の10kmマラソンからスタートだ。そして42.195km・3時間台を目指すのだ。…トライアスロンも一応視野に入れておこうかしら。
  1. 2007/04/14(土) 00:00:00|
  2. 長距離日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジェイソン

午前中に従兄帰る。マラソン大会に向けて練習しようかなと考えたが、2日前に走り込んでも意味ないよねと言い聞かせストレッチのみ。この一週間を振り返ってみると、飲んでばかりで何もしていない。一週間のブランクがどう出るか、結果はwebで!
  1. 2007/04/13(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビールドランカー

従兄と一日中飲む。『マラソン走るには内臓も強くなくっちゃ!』と究極のポジティブシンキング。遠方より兄弟のような従兄が来てくれているんだもの。毎日こんなんじゃないんだもの。
  1. 2007/04/12(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土佐日記

昨日から高知の従兄が大阪に遊びに来ている。大いに語り合い、飲み、食事を共にし、飲み、笑い、飲み、飲み、飲み、飲み…。ネクストサンデーはマラソン大会なのに大丈夫なのか。
  1. 2007/04/11(水) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

擬音祭り

酔っ払うと擬音が増えるみたいです。

(擬音占い)
あなたは『サクッ』です!
『サクッ』さんは、何事においても堪え性がありません。バス停でおとなしくバスを待っていられません。コンビニ店員がおつりを渡すのにモタつくとキレます。ファーストフード店で番号札を渡されたら訴えんばかりの勢いです。一度座禅にでも行って精神修養してみましょう。

『サクッ』さんのラッキーシューズは、『ガラスの靴』です!
  1. 2007/04/10(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GO!!GO!!HELL!!

地獄の二日酔い。生き地獄とはまさにこのことだ。頭が割れそうに痛い。『いっそ割れてしまえば』とも思ったが頭を割るほどのそんな元気はどこにもない。オラに元気をわけてくれ!そしてもちろん胃は何も受け付けない。水を飲んでは吐き、お茶を飲んでは吐く。死を感じた。『とりあえず胃に何かをいれなくては!』と思い、冷蔵庫に入っていた紫の野菜ジュースを飲み、それから胃薬を飲んだ。その胃薬が効くまでにまたもや吐いちゃった。すると真っ赤っ赤!!『喀血してもた!』と一瞬本気で焦ったが、野菜ジュースと胃薬が胃の中でケミストリーを起こし赤くなっただけだった。昼過ぎくらいには復活し始め、持ち前の元気さを取り戻した。トホホ。
  1. 2007/04/09(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラ散る

高校のラグビー部の先輩に誘われ大阪城に花見に行きました。誰が来ているか全く知らずに行ったら9割知らない人でした。そんなこともありボクはただひたすらお酒を飲み続けました。誰と何を話したか憶えていません。日が暮れて解散後、『打ち上げやるぞ』とラグビー部の先輩に誘われ二人で焼き鳥屋に行きました。『二人寂しいな』とラグビー部の先輩が言い出し、他の先輩後輩たちに電話しまくりラクリマクリスティです。するとどんどん人が集まってきました。酔っ払いの集合電話、本当に迷惑な行為だと反省しています。しかもせっかく来てもらっておきながらぐしゃぐしゃの泥酔状態。ばっしゃー!と叫んでいたのは憶えています。すみません。12時間以上も飲み続けたらダメ!反省しています。帰りは自転車だったのですがどうやって帰ったのか、まったく記憶にございません。ただ靴はゲボで汚れておりました。何とか無事に家に辿り着いていたらしく、ちゃんと布団を敷き、寝巻きに着替えて寝ておりました。途中何回もゲボのため目覚めました。死ぬかと思いました。12時間以上飲み続けたらダメだということがわかりました。ボクはまたひとつ大人の階段を登りました。
  1. 2007/04/08(日) 00:00:00|
  2. 反省日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドリームボーイ

車ごと海に突っ込んで沈み溺れる夢を見て目覚めた。顔面に枕が乗っかってた。『それでか』と呟いた。それだけのこと。
  1. 2007/04/07(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

言葉

『堀本 彼氏 専門』『唇 ボコボコ』『大八木淳史 ゲイ』『ふとももがつる』『チュルリラ 松尾伴内』『サディスト 虫歯』『ぺちゃぱい 写真』『スーツ 革靴 素足』。すべてこのブログに辿り着いた検索ワードです。
  1. 2007/04/06(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マラマラ

今日は5km走った。

(マラソン占い)
あなたは「野口みづき選手」です。
野口みづき選手のあなたは、凡人のふりをしたがる才人です。ほとんどのことは人並み以上にこなせるし、いくつかのことは、人よりもずっと上手にこなすことができます。けれど特別扱いはしてほしくないと思っているので、わざと失敗して見せたりすることも…。一方、自分が苦境に対峙すると、「こんなこと、どうでもいい」と言ってしまうような子どもっぽさもあります。基本的には寂しがり屋で、人が好きです。
  1. 2007/04/05(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ろくでなしのブルース

コレをよくよく読んでみると、どうやらハーフマラソンに参加するにはこの大会の10Kmを1回以上完走しなくてはいけないようだ。15日の大会の10Kmに参加しようかな。だって10KmはYO-YOU!!!!!!
  1. 2007/04/04(水) 00:00:00|
  2. 長距離日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本気と書いてホンキと読む!

ROAD TO フルマラソン。まずは手始めに来月地元のコレのハーフに参加しようかと思う。しかし参加費用2500円とは。お金払ってまで肉体をいじめるとは。自虐の極致に挑む。しかし5月は暑いかなぁ。誰か一緒に走りませんか?おっさん汗流しませんか?
  1. 2007/04/03(火) 00:00:00|
  2. 長距離日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LIMITED

大阪城で元リミテッドの陣内智則を見た。テレビの収録中だった。たこ焼き食べて『おいしーなー』と言っていた。夢中で頑張る君へエールを。
  1. 2007/04/02(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。