YUKI HORIMOTO / NEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思い出ライブラリー2

nsm01.jpg
直島の南瓜

nsm03.jpg
直島の赤かぼちゃ

nsm02.jpg
大竹伸朗の『はいしゃ』

dtb.jpg
ヨッパライ

スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出ライブラリー

tky03.jpg
中島くんと行った東京の喫茶店

tky02.jpg
ゴールドジム・青山店

tky01.jpg
トノノとアヤヤ

  1. 2007/11/29(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

約束

中島くんと街ブラする。まずは中崎町のスパゲッティ専門店『倶蘇陀麗』で腹ごしらえだ。どうやら『くそったれ』と読むらしい。なかなかゴキゲンなお店だった。その後itohenに中村晃大くんの個展を見に行き、コーヒーを飲み、梅田まで歩き、電車に乗り、アメリカ村のdigmeout ART&DINERに行き、コーヒーを飲む。そこで今年の反省、そして来年はちゃんとしますぅ~!と約束-プロミス-を交わした。来年は個展をします!家に帰って目標を紙に書いてみた。ワタミの社長が言ってそうな目標実践術風に書いてみました。毎日やることだらけということがわかりました。
  1. 2007/11/25(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長尾謙一郎先生

漫画家・長尾謙一郎がアツイ。『おしゃれ手帖』の狂気、『ギャラクシー銀座』のカオス。何かが憑依しているとしか思えない。漫画表現の新分野を開拓しているのでは、といろいろ調べてみたらつげ義春、漫☆画太郎らと同じ系統に並べられることが多いらしい。とにかく『ギャラクシー銀座』の単行本化が待ち遠しい。
  1. 2007/11/24(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カーカーカー

夜中、人影見当たらぬ地元の道端に何やら黒い長いものが落っこちていた。『はて?黒いロング手袋かしら?まぁおしゃれさんだこと。』と覗いてみたら、ぎょえー!!!!!!!カラスの死骸でした!!!!!!!!!ぎょえー!!!!!!!今日ボクは初めてナチュラルに『オーマイガッ!』と発しました。信じるか信じないかはあなた次第です(パクリ)。
  1. 2007/11/22(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲロゲロプースカ

しりあがり寿の新刊『ゲロゲロプースカ』買う。マンガには有り得ない装丁具合。増刷不可能の完全限定版らしい。内容も濃すぎ。ファンならずとも押さえておきたい一冊だ。
  1. 2007/11/20(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島へ思いを馳せ

広島に大竹伸朗『路上のニュー宇宙』展を見に行くぞ!と数カ月前からタワレコのMくんと計画を立て始めていた。レンタカー予約してー、前売りチケット購入してー、交通費調べてーとネオインドア派のボクらはすんごい頑張っていたんだ。でも細かいことは何も決めなかった。『旅はレリビー(Let it be)でしょう!』とMくんと言ってたんだ。この時の僕たちはあんな悲劇に襲われるなんて想像もしてなかった。イマジンノーヘヴンさ。
早朝からレンタカーに乗り込み出発進行!オモカジイッパイ!なんつって。テンションは高かった。二人とも睡眠3時間ほどだったのでもちろんレッドブルに翼を授かっていた。途中でいきなりMくんがこんなことを提案した。『直島行きたいっすね!』。僕らはレリビー精神で動いているので即決です。『パワースポットすよね!』、この言葉が今では笑えない冗談と化している。僕らはノリで直島に向かう。港に着いた。直島へはフェリーで渡るのだが、奇跡的に出港時間にバッチリ間に合った。(これが諸悪の根源である。)即乗り込んだ。直島へは20分ほどで着いた。そこで帰りのフェリーの時間を調べに行くと、驚愕の事実。全然フェリーありましぇーん!帰れましぇーん!二人とも青ざめる。美術館の閉館時間、全然間に合いしぇーん!絶望。男は絶望に襲われたとき酒に逃げるのがお決まりであるが車なので飲めましぇーん!草間彌生のデカいカボチャが涙で滲む。ギザ落ち込んでいるMくんにボクは声を掛けた。『美術館、時間外でもミラクルで開いてたりして!テへへ!』。Mくんは言った。『今だけは………笑えないっす………。』………。もはやMくんに広島へ向かう力はなかった。しからばせめて直島だけでも楽しもうじゃないか!ということで大竹伸朗の家プロジェクト『はいしゃ』を見た。これがアダ。アダマウロだ。むちゃくちゃ良すぎて、逆に広島へ辿り着けなかった無念さが増した。Mくんは全景を見逃しているだけによりショックを受けていた。

大竹伸朗展見れず!そして(広島で個展開催中の)muchoさんにも会えず!広島焼き食べれず!全然ダメっす。今年一番の凹み具合。深夜に酒ばっかり飲んでる二人が慣れないことしたらこんな風になるんだぜ。レリビーはダメです!レリビー禁止!ああ、無情…。帰りの高速、二人ともトテモ無口デシタ。
  1. 2007/11/18(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホリラップ

『YEAH!オレのアトリエー!超ボロ家ー!マジ底冷えー!』お得意のフリースタイルラップも飛び出すほどの寒さ。でも何がイチバン寒いかってモチロンこ・の・オ・レ★
  1. 2007/11/16(金) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケンカはやめて

心斎橋の商店街内でおっさん同志が殴り合いをしていた。まあ殴り合いなんてものは日常茶飯事よくあるものだとお思いでしょうが、今回はちと違っていたのです。日本人と外人なのです。大声をあげてゴツゴツと骨に響く音。オー!リアルストリートファイター!(早く止めろ!)しかし意外と日本のおっさんが奮闘している様子だった。(言うてる場合か!)がんばれ、日本のお父さん!(でも戦争反対!)
  1. 2007/11/12(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

muchoさん

堀江にmuchoさんの個展『bed room』を見に行く。タイトルからすでにモッコリ期待度数はアゲアゲエブリナイト。ギャラリーのドアを開けるとド・真ん中にモノホンのベッドが置かれていた。何でも実際に家で使用しているものらしい。そのベッドの上でボクはmuchoさんに攻められた。魚になった。V字腹筋を強要され、もうお嫁に行けない体に…。まあそれは伝家の宝刀・アメリカンジョークだが、空間全てが作品でありステキデシタ。その後、muchoさんとはsalyuの顔が気になるもの同志ということで語り合う。ポイントはチャーミングさ。
  1. 2007/11/08(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

漆黒!漆黒!

髪の毛の色を金髪から真っ黒に変える。テーマは『普通の男の子に戻りたい』。
  1. 2007/11/06(火) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ボンクラデイズ

ドイツなアイツ、友人Lが仕事で日本、しかも大阪に帰っているとの極秘情報を入手。なのでナンバで呑むことにキ・マ・リ★22時過ぎ開始の男のレイト会なので、終電を気にしないで狂飲できるようにチャリ通は当然のことだ(飲酒で自転車乗るのはモチ違法!良い子は真似すんなよ!)。まずは道頓堀沿いの居酒屋で呑む。ドイツなアイツは普段からドイツビールばかり呑んでいるらしいので、一杯目から日本酒!OH!ジャパニーズSAKE!男になりやがって(鼻を親指で軽くなでながら)★ボクはもちろんアサヒ・スーパードライだ。しかしハートはウエットなのは言うまでもない。ここでは主に環境問題(頭皮の)や、友人たちにイタズラ電話などをした。ビール、焼酎、日本酒、掟破りのメディアミックスでかなりいい感じにラリる。閉店時間1時を過ぎたため、場所変え。道頓堀沿いの居酒屋から道頓堀沿いの居酒屋へ。ここでは高級食・クジラやウニなどを食べながら、焼酎、日本酒を意識混濁するまで呑む。これがボクなりの友人の帰国を迎えるスタイル。連帯保証人の相談以外なら大概聞くゼ!
しかしボクは重大なミスを犯した。日本酒がダメなのでした。しかも帰りは自転車。松屋町から谷六の登り坂のてっぺんあたりでゲボしました。高級食材オールリバース!さよなら、クジラくん!しかしボクはエコロジストなのでクジラくんの命を無駄にはしない。街路樹に吐く、肥やしだ(ロハス)。その後ウコンの力を飲むも飲み終わり直後に嘔吐するなどして無事帰宅。途中の記憶がおまへん。グッバイマイスウィートメモリー。もっとこれからはボンクラしなきゃいけないと思ってます(矢沢語録より)。
  1. 2007/11/05(月) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

東京でのことがら2

朝9時頃起床。顔がパンパンに腫れてむくんでいる。そこに中島くんからランチのお誘い電話があり、準備。顔の腫れは引かない。昼前に人形町で待ち合わせる。中島くんに顔の腫れをを指摘される。早速中島くんが下調べしてきてくれた純喫茶に向かう。ウロウロして見つけるもバッチリ定休日。トホホ。代わりとなるツッコミどころ満載の喫茶店でランチ。ランチタイムにモーニングが選べるというこの余裕さ。見習いたいよね。コーヒーおもくそソーサーにこぼれてたけれども全然許せたもんね。食後喫茶店を出、人形町を後にし中島くんは個展会場へ、ボクは青山に向かう。
青山に着いたボクはまず『青参道アートフェア』へ。続いてHBギャラリーの『和田誠展』を見る。その後、原宿LAPNETで『メンペ展』。メンペ展ではメンペのお二人がスライドショーをやっていた。激ヤバ。(途中、表参道ヒルズでウンコをドロップしてやった。)
再び渋谷に移動し、タワレコ・タワーブックへ。売場が広い。時間を忘れて本を漁る。時間を忘れ過ぎて焦る。
東京ラストはまたもや中島くんの個展会場へ。何度見てもいいものはいい。むしろ何度も見るべきだと思う。新幹線の時間が迫ってきたので別れの挨拶して品川へ向かう。
帰りももちろん、こ・だ・ま。駅弁を購入し、ビールを買って乗り込む。新大阪行きラストのこだまなので乗客皆疲れている。静かだ。その中にボクのビールを開ける音、プシュがこだまする、こだまだけに。哀愁の音。行きの分を取りかえすがごとく、ビールを飲む。その都度、哀愁の音プシュがこだまする、こだまだけに。なんぼほど飲むねん!という乗客の冷たい視線が気にならなかったと言えば嘘になる。飲んだくれて、23時半頃新大阪着。フラフラ。
時間が足りないと思った、今回の東京。もっと頻繁に行こうと決めた。事象の羅列で失敬致しました。

  1. 2007/11/04(日) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラマラスコカン

『東京 狂った街 いつからだろう失くしたパッション』
サッズのデビュー曲が脳内を占拠する。吐き気がするような人の群れ。なのにうすっぺらな人間関係。決して交わることはないのだろう。無機質極まりない。膨大な数のネオンが街を照らし出しているというのにそこにあるのは全てモノクローム。しかしそんなことを思ってみても所詮自分もその中の一人に他ならない。はぁ…。行き場のない溜め息がコンクリートジャングルの空に消えて行く。ナルシズムに溢れた今の団長、思わず斜め45°からのセルフポートレートを撮ってしまいそう…。

『シブヤ ハチヂ トノ マテルカラ』
一通の電子メールが団長に届く。翼の折れた団長にはそれだけで充分だった。そう、殿と団長は言わずもがなナナとハチ。あの星を集めて、この胸に飾りたい。ナナに会える、その一点でハチの股間はいきなりK点越えだった。ねえ殿、アタシは運命とか信じちゃうタチだから、アタシたちの出会いはきっと運命だと思うんだ。再会への期待にKカップ青木りんヨロシクのバストを弾ませ、ハチ公前に辿り着くと何やらただならぬ声が聞こえてくる。
『ぃよーしよしよしよしよしよし。』
と、殿っ!!!!!!!!待ち切れなかった殿はハチ公像をハチstarring団長と間違え、ムツゴロウプレイに走っているではないか!!!!!!!!
『かーいーでしゅねー、ここをこーするとハチは喜ぶんでしゅねー。よーしよしよしよしよし…』
だ、だめだ!メガネ奥の目が完全にイッている。危ないっ!このままでは殿は小便まで飲み出しかねない。シブヤでスカトロボーイと化す殿なんて団長は見たくない!止めなければ!そう思い、殿に声を掛けようとしたその瞬間、
『待って!』
シブヤの喧噪をかき消すように声が響いた。女性の声だ。声の主の顔を見た。あややだ。ひとし軍団・妹分オーディションで見事栄冠を勝ち取ったあややだ。

殿と団長の再会、それにあややの登場。嵐の幕開けか日本の夜明けか。終わりの見えない不定期書き足し決定!

『ねえ殿、あの頃のアタシは東京の空気にすっかり満足して、この話のゴールが全く見えてなかったのかな』
  1. 2007/11/03(土) 00:00:01|
  2. 殿恋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京でのことがら1

『コラ!いい加減に東京日記書きなさいよ!』と叱咤の声が聞こえるので書こうと思う。
新大阪、朝九時半の新幹線こだまに乗る。少し上等なサンドイッチとコーヒーを手に。しかし眠い。車内販売でビールを飲もうと決めていたのに、飲む前に即寝てしまう。トホホ。静岡では見事なマウントフジが見えた。テンションが上がらずにはいられない。しかしまたもや寝てしまう。こだま、遅し。13時半頃ようやく品川着。結局ノンビールでフィニッシュ。ほとんど寝てた。まず思ったのは東京は大阪より寒いなということ。
お腹が空いたので渋谷で独りラーメンを食べる。かなりいい値段したのに味は明星チャルメラ!まずくはないけども!ぷんぷんしながら渋谷ぶらぶら。人多すぎて吐き気と目眩がする。そして泣きかける。裏通りのナンヅカアンダーグラウンドへ移動し田名網敬一展を見る。激サイケな展示にまたもや目眩だ。ド・迫力。渋谷はこれくらいにしておいて、今回の東京の目的・先輩の中島良二展を見るために学芸大前に移動する。
学芸大前の周辺は落ち付いた雰囲気だった。ギャラリーtrayもすぐに発見。中島くんが出迎えてくれる。そして展覧会鑑賞。本当によかった。大阪から見に来て間違いなかった(マジで)。青、リョウジブルーと呼ぼうか、それが印象深く残っている。染み込むような色彩が心にも染みる(マジで)。とにかくいい空間でついついロング滞在してしまった。中島くんにギャラリー裏の古本屋を教えてもらい行ってみるとコレが最高。ここにもついロング滞在。
そうこうしているうちに日は暮れて、夜。軍団会議の時間が迫っていた。その模様は次に続く。
  1. 2007/11/03(土) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

予告

週末に東京に行く。今回は新幹線だ。もちろん「こだま」だ。岐阜羽島、三河安城で停車する喜びを味わおうと思う。
  1. 2007/11/01(木) 00:00:00|
  2. お堕落日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。