FC2ブログ

YUKI HORIMOTO / NEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伝道師

僕は街へ出かけると、必ずと言っていいほど知らない人に声を掛けられる。それはどれも同じ内容である。ズバリ「道を教えてください」だ。一人でいるときに限られるが、かなりの確率で道を訪ねられるのだ。「全国・道を訪ねられた回数ランキング」では16位くらいにランクインしているに違いない。だからといってそれが嫌だというわけではなく、むしろ道案内は好きなほうだ。なのでそういうシチュエーションになると、まるで水を得た魚のように僕は目を輝かせ、更に活き活きとした表情を浮かべて道案内を始める。まずは道がわからず不安を抱えた人のカウンセリングで心のケア、そして頭の中に必要な地図を浮かべる瞬時の判断、それを伝える的確な言葉のチョイス、時に激しい身ぶり手ぶり、こうして目的地への道を教える僕。こんな情熱的な道案内をする人は他にはいないだろう。「道案内をしているときが一番自分らしいや。」こう思うときさえある。
「自分の生きるべき道」に迷える一人の男が、今日もどこかで迷える小羊たちに正しい道を教えている。何とも皮肉なものだ。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/13(木) 00:00:00|
  2. エキサイト長文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中三症候群 | ホーム | ももよん個展「タッチ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yukihorimoto.blog43.fc2.com/tb.php/105-cb3de107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。